学会紹介 大会案内 例会案内 出版目録 入会案内 投稿規程 リンク

出版目録

第60号(2006.07)

《二〇〇五年度大会特集「江戸の社会構造と意識」》

【問題提起】
常任委員会「江戸の社会構造と意識」

【大会報告・コメント】
木村 涼「歌舞伎・文人と江戸社会−七代目市川団十郎を中心として−」
神田 由築「木村涼氏報告『歌舞伎・文人と江戸社会−七代目市川団十郎を中心として−』」(木村報告コメント)
西木 浩一「江戸の社会と『葬』をめぐる意識−墓制・盆儀礼・『おんぼう』−」
木下 光生「西木浩一報告の成果と課題」(西木報告コメント)
大会討論要旨
常任委員会「二〇〇五年度関東近世史研究会総会について」

【書評と紹介】
大石 学「森安彦編『地域社会の展開と幕藩制支配』」
高橋 伸拓「飯島千秋著『江戸幕府財政の研究』」
宮坂 新「井上定幸著『近世の北関東と商品流通』」

【月例会報告要旨】
栗原 健一「関東清水領における社倉制度の展開」
宮坂 新「近世後期関東農村における在方質屋仲間の展開−天保期を中心に−」
磯部 孝明「浦和県御用組合の実態−冑山村組合を中心に−」

第59号(2005.10)

【論文】
堀 亮一「幕府勘定所支配と寺社−特に『改革組合村』との関係を中心に−」
宮原 一郎「百姓印形の成立と展開−近世文書社会史の前提として−」
坂本 達彦「慶応二年生糸運上徴収実施と改革組合村惣代層−玉村・伊勢崎・二之宮寄場組合による反対運動を事例に−」

【書評と紹介】
山崎 久登「竹内誠編『徳川幕府と巨大都市江戸』」
佐々木 克哉「白井哲哉著『日本近世地誌編纂史研究』」
湯浅 淑子「富澤達三著『錦絵のちから−幕末の時事的錦絵とかわら版』」
小泉 雅弘「竹内誠監修・大石学編『都市江戸への歴史視座−大江戸八百八町展・武家拝領地・江戸首都論』」

【月例会報告要旨】
浦井 祥子「時の鐘の管理・運営をめぐる諸問題−江戸の時の鐘を中心として−」
大島 明秀「ケンペル資料に見られる『神道』研究について」
菅野 洋介「幕末期における富士信仰の展開と宗教文化−本所論をめぐって−」
坂本 達彦「改革組合村道案内の活動」
高橋 伸拓「寛政期における飛騨国高山陣屋の機構改革−口留番所の検討を中心に−」
中西 崇「天保の関東鉄炮改めの再検討」
涌井 有希子「助郷負担と民衆の認識−近世・近代の相違は、人々のうえに、どのように立ち現れたのか−」

【概報】
新入会員・住所変更の記載について

第58号(2005.08)

《二〇〇四年度大会特集「江戸の公共性と秩序」》
【問題提起】
常任委員会「江戸の公共性と秩序」

【大会報告・コメント】
岩淵 令治「江戸消防体制の構造」
市川 寛明「江戸における消防組織の存在形態と結合原理」(岩淵報告コメント)
松本 剣志郎「江戸武家屋敷組合と都市公共機能」
藤村 聡「松本批判」(松本報告コメント)
小林 信也「天保改革以後の江戸の都市行政−諸色掛名主の活動を中心に−」
牛米 努「小林報告」(小林報告コメント)
大会討論要旨
二〇〇四年度関東近世史研究会総会について

【会告】
橋本 直子「木村礎先生を悼む−冬のおわりに−」

【書評と紹介】
坂本 達彦・神谷 大介「阿部昭・長谷川伸三編『明治維新期の民衆運動−地域社会と近代化−』
井上 攻「村上直著『江戸近郊農村と地方巧者』」
吉岡 孝「大石学編『新選組情報館』」
菅野 洋介「北原進編『近世における地域支配と文化』」

【月例会報告要旨】
藤塚 巨人「天保飢饉の記録−『天保荒侵伝』を中心に−」
小林 風「江戸東郊地域における下肥流通−天保・弘化期を中心に−」
川上 真理「礼楽による共同性の創出−享保期江戸城御馳走御能の検討−」
荒木 仁朗「相州有合質地請戻し慣行の成立とその展開」

第57号(2004.10)

【論文】
栗原 亮「近世村落の成立と入会地紛争−常陸南部の入会地紛争を中心として−」

【書評と紹介】
菅野 洋介「『牛久市史 近世』」
宍戸 知「足立区立郷土博物館・足立風土記編さん委員会編『ブックレット足立風土記』」

【月例会報告要旨】
阿部 裕樹「新河岸川舟運における河岸の成立と船頭の台頭について」
木村 涼「近世後期の江戸における歌舞伎役所と風俗取締政策−七代目市川団十郎を中心として−」
高橋 伸拓「江戸初期・中期における代官多羅尾氏の動向」
保垣 孝幸「江戸周辺地域における『寺社領』の位置−寺社領『村高』化の過程を中心に−」
松本 剣志郎「大名抱屋敷と地域社会−豊後府内藩染井抱屋敷を事例に−」
水品 洋介「捉飼場における御鷹御用負担」
安田 寛子「将軍権威と鷹場制度の終焉」

【概報】
新入会員・住所変更

【伊藤好一先生業績目録】

第56号(2004.8)

《二〇〇三年度大会特集「社会秩序の変質と役」》

【問題提起】
常任委員会「社会秩序の変質と役」

【大会報告・コメント】
宍戸 知「『名主役』特権の成立と『村役人』制度」
山崎 圭「宍戸報告」(宍戸報告コメント)
山崎 久登「鷹場による地域一体化論の再検討−旅宿負担の分析を中心にして−」
斉藤 司「山崎報告」(山崎報告コメント)
大会討論要旨
常任委員会「二〇〇三年度関東近世史研究会総会について」

ページトップ